保活・園活

【保活】口コミ情報!認可保育所 ココファン・ナーサリー浦和

ままごとをする女の子

こんにちは!浦和どっとサイト編集長 kaeru(@eiyokaeru)です!
わたしは浦和区内の保育園に子どもを通わせているワーキングマザーです。

以前に浦和どっとサイトで保活関連の内容で、こちら↓の記事を書きました!

https://urawa.site/教育/kyouiku/

この記事の閲覧数がとっても多く、さいたま市内でもやはり保活で悩まれている方がたくさんいるんだな〜っと実感しました。

そこでわたしが保活で仕入れた情報や体験談を踏まえて保育園の紹介を行っていこうと思います!
あくまでもわたしの主観が大きいので、参考程度にしていただけると嬉しいです!

今日は「認可保育所 ココファン・ナーサリー浦和」についてご紹介していきます。

浦和駅から徒歩1〜2分で行ける!認可保育所 ココファン・ナーサリー浦和

浦和駅を利用している妊婦さんやママはもうすでにチェック済みではないでしょうか?
浦和駅北口から約1〜2分程度の、高架下にある保育園です。

仕事復帰後は電車通勤!というママにはすごく気になる保育園ですよね。

「保育理念」や「保育方針」等は以下のとおりです。

保育理念

  • すべての人が心ゆたかに生きることを願い
    今日の感動・満足・安心と
    明日への夢・希望を提供します

保育方針

  • 子どもの養護と教育を両輪とした、子ども主体の心と体の育ちの支援
  • 子ども一人ひとりの認知・発達に応じた、個別の発達支援
  • 地域社会のすべての子育て家庭に対する、様々な取り組みによる育児支援

保育目標(目指す子どもの姿)

  • 基本的生活習慣が確立した子
  • 心も体も自立した子
  • 自律した行動がとれる子
  • 他人に対する思いやりと寛容な気持ちを抱き、援助ができる子

ココファン・ナーサリーの取り組み

  • 子どもが本来持っている「育ちのチカラ」を伸ばします
  • 子どもの主体的な活動を援助し、子どもの発達を促します
  • 養護と教育の一体化を実践し、家庭と連携します

引用:認可保育所ココファン・ナーサリー浦和

 

メリット・デメリット

こちらではわたしが見学や実際に入園した方の体験談、市役所での情報などを基に、わたしなりにまとめたメリット・デメリットをご紹介します。
主観になりますので、こちらの情報はご参考程度にしていただいて、実際にはご自身で見学や問い合わせ等を行っていただくようにお願いします。

メリット

  1. とにかく駅から近く、浦和駅北口の利用で駅徒歩1〜2分程度
  2. 生後57日目から預かってくれる数少ない保育園
  3. 母乳を預かってくれるので、完母の人でも安心
  4. 布団の購入は不要!持ち込みはシーツと毛布でOK

なんといっても駅から近い!浦和駅北口利用で徒歩1〜2分。
高架下なので、雨に濡れずにお迎えに行くことができます。

あと生後57日目から預かってもらえる浦和では数少ない保育園です。
どうしても早く復帰しなくてはいけない方であれば、ぜひ利用したいですよね。

しかも母乳も預かってくれるようなので、低月齢で完母の人でも、
搾乳ができれば保育園に通いながら母乳育児を継続することも可能ですね!

また布団購入が不要なのも大きなメリットなのではないでしょうか?
シーツと毛布は持参ですが、布団の持ち帰りがないというのはワーキングマザーにはかなりポイント高いですよね。

この他にベビーカーを預かってくれることや昼食とおやつが手作りといったメリットがあります。

デメリット

  1. とにかく競争倍率が高すぎる
  2. 園庭がない
  3. 日頃からブラインドがほとんど下がっているので、自然光はあまり入ってこなそう
  4. 保育園前すぐに道路があるので、飛び出しなどが危険そう

デメリットよりもメリットの部分が大きい保育園だと私は思いますが、
とにかく競争倍率が高すぎて入れないと有名な保育園です。

市役所の窓口で相談させていただいた時に、こちらの保育園については
かなりの待機児童がいるようなお答えでした。

こちらに入園されている方は点数もかなり点数が高くないと難しいようです。
例えば兄弟が3人以上いる、父親が単身赴任、認可外を利用中など…
0歳児枠でも加点ポイントがないとかなり厳しいようです。

希望に入れるとしても、あまり期待せずに入れたらラッキーぐらいがいいかもしれませんね。

園庭はありませんが、お散歩で近くの公園に行ったりしているようです。
通りの人の目もあるからか、大きな窓はありますがブラインドが常に下がっていることが多いように感じます。

認可保育所 ココファン・ナーサリー浦和

浦和に住んでいる電車通勤のワーキングマザーには気になる保育園!
倍率は高いですが、入園できたらメリットも多い保育園なので、かなりラッキーかもしれませんね!

認可保育所 ココファン・ナーサリー浦和
開園日:平成28年4月1日
運営形態:認可保育所
対象年齢:生後57日目から就学前
開園時間:月~金 7:00~20:00/土 7:00~18:00
延長保育時間:月~金 18:00~20:00 *延長保育料…さいたま市の規定により延長料金が発生します。
休園日:日・祝日・年末年始(12/29~1/3)
実施事業:延長保育・障害児保育・産休明け保育住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-12 浦和駅徒歩1分
TEL:048-871-2780
FAX:048-871-2781

 

★保育園情報お待ちしております★

あなたがご存知のさいたま市内の保育園情報をぜひお聞かせください!
苦労した保活についてのお話や、入園してみてとってもよかった!など
実際に通園中の方の声もお待ちしています!

情報提供はお問い合わせフォームまたはTwitterのメッセージよりお願いいたします★

 

浦和どっとサイトへの情報提供をお待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください