コラム

日本初の液体ミルクが3/11(月)から全国販売開始!「アイクレオ赤ちゃんミルク」

実は管理栄養士のkaeruです。
ずーーーーっと気になってたものがついに販売されました!

日本初で液体ミルクが全国販売されますよー!

ミルク育児中のママ、
母乳育児中のママ、
妊娠中のママはチェックです!

赤ちゃんがいる家庭は災害時に備えて準備したいものです!

実はこのニュースを知ったのは1時間前です。
すぐにこの記事を書きました。

だから文章は少し乱雑かもしれません…^^;;;

私は管理栄養士という資格を持っているからこそ、このニュースを知って

kaeru
kaeru
液体ミルク販売のニュースをたくさんのママとパパに伝えなきゃ!

という想いでこの記事を書きました。

kaeru
kaeru
ぜひ赤ちゃんがいるママとパパは読んでください!

ついに日本でも液体ミルクが解禁!

日本では、今まで粉ミルクや固形ミルクのようなお湯で溶かして使う育児用ミルクしか販売されていませんでした。

海外では随分前から液体ミルクが使われていたんです!

編集長kaeru
編集長kaeru
でも日本には粉ミルクのみ…

 

粉ミルクの場合、災害時にお湯を使わなければいけないことが課題でした。

災害時に水の供給が十分あると限りませんし、衛生的な環境でお湯を沸かすのって結構大変ですもんね。

でもこの液体ミルクの登場で、ミルクを常温で保管ができ、また温め直すことなくそのまま飲ませることができるのです!

日本初の液体ミルクはグリコから発売される「アイクレオ赤ちゃんミルク」

グリコでは以前からアイクレオというブランド名の粉ミルクを販売していました!

今回販売される液体ミルクもこの粉ミルクと同じ成分でつくられています!
新生児から使えるミルクですので、安心です。

編集長kaeru
編集長kaeru
消費者庁より特別用途食品の表示許可を得ているものなのでご心配なく!

液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」は、3月11日(月)から全国発売開始!

2019年の3月5日から先行でグリコの通販サイトで販売されていた「アイクレオ赤ちゃんミルク」が3月11日(月)から全国販売開始です。

グリコ通販サイトでは、全国発売前ですが購入可能!

液体ミルクは1箱12本入り。
通販サイトでの販売価格は2,592円(税込)です。
お値段は少し高めですが、いざとなった時の災害用に備蓄しておくのが安心です。

Amazonや楽天でも販売され始めました!

編集長kaeru
編集長kaeru
使い捨て哺乳瓶も一緒にストックすると良さそう!

常温保存可能ですし、温めも不要でそのまま飲ませられるので、ワンオペママが体調崩してしまった時にも活躍してくれそうです!

・液体ミルクとは、粉ミルクと同様の成分で、新生児から飲ませることができます。
・調乳済みのミルクが液体になっており、お湯や水に溶かしたり、 薄めたりする必要はありません。
・温めることなく、赤ちゃんに飲ませることができます。
・哺乳瓶に入れ替えてください。
・無菌で容器に充填され、常温保存可能です。

ミルクの飲ませ方
①開封前によく振る。
②専用ストローのストッパー部がはまるまでさす。
③消毒した哺乳瓶に移し替える。
④水などで希釈せず、そのまま飲ませる。
●飲み残しは捨てる。
●開封後はすぐに飲む。
●飲む量は個人差があるので、必要に応じて加減する。

引用:グリコ

まとめ:液体ミルクを授乳が必要な赤ちゃんのいる家庭はストックしよう!

発売されるのが3月11日。
これは2011年に東日本大震災が起こった日です。

きっと災害意識をもって、液体ミルクのストックをしてもらいたいという想いがあるんじゃないのかな〜?っと勝手ながら想像しています!

たぶんこれから保育園や病院もこの液体ミルクのストックの検討すると思います。

実際液体ミルクが販売されるかも?という話は、私が働いている病院でも聞いていましたし、「販売されたら災害用備蓄の予算組もうかな?」という話も出ていました。

それぐらい日本での液体ミルクの販売開始って、ビックニュースなんです!

我が家にも母乳育児中の赤ちゃんがいるので、ストックで購入予定です!

災害時は栄養不足やストレスで母乳の出が悪くなる可能性もありますので、母乳育児中でもストックの検討をおすすめです!

 

追記)森永からほほえみ らくらくミルク 240mlという缶タイプの液体ミルクも販売されました!
浦和どっとサイトへの情報提供をお待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA