ニュース

【新事実!】浦和のナカギンザセブン取り壊しに関する新情報!2020年3月以降どうなる?

浦和のナカギンザセブン取り壊しに関する新情報!2020年3月以降どうなる?

今まで浦和どっとサイトでは触れてこなかった「ナカギンザセブンの取り壊し問題」。
実は数ヶ月前にTwitter等で、2020年3月にナカギンザセブンが閉店するとの情報が出回りました。

しかし6月初旬にナカギンザセブンにはタピオカ専門店「タピパンダ」が開店。

浦和住民
浦和住民
この噂って本当なの?

と思われている方もいらっしゃると思います。
今回このナカギンザセブンの取り壊し問題に関する新情報を入手したので、ご紹介いたします。

ナカギンザセブン取り壊しのニュースは本当?新事実発覚!

前置きは置いておいて、いきなりこの記事の本題です。
本日公開されたそうだ埼玉TVの動画。

この動画の3:09あたりから、ナカギンザセブンの取り壊しについてが取り上げられています。

この動画では、ナカギンザセブンの店舗の中には出ていかないと言っているお店もある、納得していないお店もあるということがわかります。

ということは、もしかしたら2020年3年以降もそのまま残るのでは?ということです。

ナカギンザセブンの中に2019年6月にオープンしたタピオカ専門店「タピパンダ」

飲み屋さんが多く並ぶナカギンザセブン内に異色のタピオカ専門店「タピパンダ」がオープンしたのは最近のこと。

タピパンダ浦和店|全メニュー、価格、黒糖タピオカラテの口コミレビュー、今後オープンの川口店、北浦和店の情報も!

このタピパンダのオープンにより、「あれ?2020年3月には取り壊しなんだよね?」と思っていた方も多いと思います。

もう取り壊しまで1年もないのですから、新しい新店舗をオープンするなんてリスク高いですよね。でも前述の件が本当なら、オープンしたことも不思議じゃないかも?

ナカギンザセブンのアスベスト問題は解決したの?

4月14日木曜日、ナカギンザ商店街から、ナカギンザセブン通りの天井部分の吹付け材からアスベストが検出されたと報告がありました。当該吹付け材は劣化しており、飛散のおそれがあるため、4月15日金曜日、市において、ナカギンザセブン通りの大気中のアスベスト濃度の測定を実施しましたのでお知らせします。

引用:さいたま市

2016年4月18日に「ナカギンザセブンでアスベストが検出された」という上記の内容がさいたま市から発表されました。

そうだ埼玉TVの動画の中でも取り上げられていますが、検出されたアスベストに関しては、既に撤去されており、現在は安全だそうです。

そもそも取り壊し予定なら、なぜ撤去したの?という話もあるそうです。

ナカギンザセブンの跡地は何になるの?

そうだ埼玉TVの動画の中でも取り上げられていますが、ホテルやマンションになるのでは?と言われているようです。

浦和はここ数年マンションがたくさん建っているので、可能性としてはありそうですね。

まとめ:ナカギンザセブンは2020年3月には取り壊しにならない可能性も…?

ウラ_はてなポーズ

ナカギンザセブンに夜立ち寄ったことがありますが、どのお店も賑わっていて、中には店外で立ち飲みのお客さんがいるぐらいなんです。
飲み屋さん以外にも昔からあるおでん屋さんやつけ麺のTETHU、タピオカ専門店「タピパンダ」などのお店が賑わっています。

取り壊し問題…実際のところまだ不明確なところも多いので、噂通り2020年3月に取り壊されるのか?

ナカギンザセブンのお店の方のお話は、そうだ埼玉TVで見てみてください!
あなたはこの噂、どう思いますか?

ナカギンザセブンに関する記事一覧

浦和どっとサイトへの情報提供をお待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA