保活・園活

保育園オレンジプラネット|説明会レポート(保育料や英語、幼児教育など)

オレンジプラネット浦和本校
編集長kaeru
編集長kaeru
こんにちは! 浦和どっとサイト編集長 kaeru(@eiyokaeru)です!

現在妊娠中の方や育休中の方の悩みのタネの1つ…保活
浦和は新築マンションも増えて、年々保育園入園希望者が増えていると言われています。・

中には妊娠中から保活をしている方も多いんだとか!

妊婦
【平成31年度さいたま市保活】保育園入園申し込みマニュアル【妊娠中から準備しよう!】 この記事では、さいたま市の保育園入園のスケジュールや必要な事前準備、申し込みの流れについて解説しています。 ...

【保活】産まれる前から始める!?さいたま市保育園入園に向けた保活のススメ

浦和どっとサイトはそんな子育て世代の読者も多いので、保活の情報収集の手助けをしたい!と思い、保育園情報をまとめています。

今回は浦和にある認可外保育園「オレンジ・プラネット浦和本校」をご紹介します。

2019年6月の入園説明会の情報を基に記事を作成しています。この記事は一個人のレポートですので、あくまで参考程度にしていただき、最新情報は各保育園にご自身でご確認ください。

ツキ
ツキ
それでは早速、認可外保育園「オレンジ・プラネット浦和本校」についてご紹介していきますね!

オレンジプラネットってどんな保育園?

塾の国大セミナーが母体となった放課後クラブ、保育園がオレンジプラネットです。
大元が塾というだけあり、幼児教育に力を入れています。

英語教育だけでなく、リトミックや体操などのプログラムも取り入れています。

ちなみにワシントンホテル1階にできた「ソレイユ」はまたちょっと違うようです。
こちらも機会があれば、見学に行きたいと思ってます!

オレンジプラネットの保育料や諸費用は?

オレンジプラネットの公式でははっきりとここを明記されていないので、だいたいの目安でお伝えします。

基本は説明会に参加した方のみが知り得る情報のようですが、浦和で育児をしていると噂で「月10万円ぐらいかかるらしい…」という情報は入ってきますよね。

次回の説明会は9月にも行われるそうなので、入園希望の方は申し込みましょう!

月々の保育料

週5日登園と週4日登園があり、週5日登園の場合は1歳児が8万円弱、3歳以上が7万円弱で2歳児はその間ぐらいの金額です。

週4日登園はそこから1万ちょっと安くなったと思ってください。

この他に給食、おやつで1万円かかるので、あながち月10万円は間違ってないですね…

ウラ
ウラ
やっぱり高いの…

その他の諸費用

こちらも結構かかります。入園で10万はかかると見ておいたほうがいいです。

その他に各年度の始めに4万円、月々にざっと計算しただけでも5,000〜6,000円の諸費用がかかります。

まあそれだけお金をかけてくれていると考えるとしょうがないのかもしれませんが。

兄弟姉妹割引制度あり

これは同時申し込みか在園中のみ利用できるようで、入園料や基本保育料の割引制度があります。

ただ卒園している場合には適用外なので、ちょっとこれは痛い気がしますね・

オレンジプラネットのおすすめポイントは?

オレンジプラネットの良さはやっぱりなんと言っても幼児教育!

1〜2歳児クラスは1日30分✕2コマのプログラムを行い、3〜5歳児は1日30分✕3コマのプログラムを行います。

30分のプログラムは英語やリトミック、かきかたレッスン、読み聞かせ、そろばん、体操、楽器、ごっこ遊びやロールプレイングなどなど様々。

1週間の時間割が組まれていて、毎日違うプログラムを取り入れています。
ひと通り幼児教育でやりたいな〜っというものはプログラムに含まれているので、仕事でできないパパやママに代わってやってくれるのがありがたい。

英語はネイティブスピーカーの先生がいらっしゃるので、発音も安心かな?と。

あといいなと思ったのは、体育館があることです。
なかなか体育館を持っている保育園はないので、体育館で広く遊べるのはいいな、と。

ツキ
ツキ
保育園で教育もしてくれるのはかなりありがたい…

オレンジプラネットのその他の気になるポイントは?

料金が高いのが気になるけど、その分設備や教育にはしっかりと力を入れている印象を受けました。

兄弟枠での入園児もいるそうなので、やっぱりいいんだろうな〜という印象でした。

料金の問題がクリアになるなら、教育プログラムも魅力あるから確かに預けたいし、3歳児以上は今後幼児教育無償化(たぶんここの場合は月額3.7万円を上限に利用料を無償の対象園)の影響でいくらか安くなるから、申込みをする人も増えそうですね。

その他の部分をざっとまとめるとこんな感じ。

給食

給食は保育園で作られる手作り給食です。
おやつも手作りとのことなので、食育にも力を入れているそうです。

外遊び

体育館があるので、外遊びはあるの?と不安でしたが、常盤公園や調神社、消防署などいろいろなところにお散歩に行っているとのこと。

1・2歳クラスは1日30分、3歳以上のクラスでは1日1時間のお散歩時間がタイムスケジュールに組み込まれていました。

英語教育

ネイティブの先生がいるので、英語教育にも力を入れています。

日本人の先生がネイティブの先生と英語で会話されている姿も見られて、英語が話せる先生が揃っているのがさすがだなと感じました。

保育時間

基本的には保育時間は8:30〜17:30ですが、早朝は7:30から夜は20:00まで延長保育が可能です。

仕事が忙しいママやパパでも安心して預けられますが、勉強プログラムも多いのでできたら子ども疲れそうだし、早く迎えに行ってあげたいかな?という印象は受けました。

まとめ:オレンジプラネットは幼児教育に力を入れている保育園

いろいろなプログラムを保育園で学べるので、保育園に預けながら習い事ができるという気持ちならありな気がしますが、やはり高い保育園料はネックです。

それでも選んで申込む人や、認可に入るポイント稼ぎの為に預ける人もいるようですし、魅力のある保育園ではあります。

幼児教育無償化により、月額3.7万円分安くなるならアリという人も出てきそうですね!

ぜひ保活中のママの参考になったら嬉しいです!

オレンジプラネット浦和本校のアクセスなど

保育園名 オレンジプラネット浦和本校
住所 さいたま市浦和区高砂2-4-6
市民文化センタービル2・4・5F
アクセス 浦和駅から徒歩5分ほど
TEL 048-814-1017
WEB 公式サイト
地図
掲載している内容は記事掲載時のものです。現況と異なる場合があります。
ウラ
ウラ
浦和どっとサイトの最新情報はTwitterFacebookでお知らせしているよ!ぜひフォローしてね!
浦和どっとサイトへの情報提供をお待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA