コラム

仮面ライダー「リバイス」はいつから始まる?前田健太郎ら主演キャストもご紹介![2021年秋]

仮面ライダー「リバイス」はいつから始まる?前田健太郎ら主演キャストもご紹介![2021年秋]

仮面ライダーセイバーがそろそろ終わりが近くなってきて、気になるのは新作の仮面ライダー「リバイス」ですよね。

小さい男の子をもつパパママたちの中にはお子さんと一緒に楽しみにしてる方も多いですよね。

今回は2021年秋から始まる仮面ライダーリバイスの放送開始時期、主演キャストをまとめてみました。

仮面ライダーリバイスは9月からスタート!

 令和仮面ライダー第3作になる仮面ライダー生誕50周年記念作品「仮面ライダーリバイス」が2021年9月5日(日)からテレビ朝日系でスタートします。

仮面ライダー生誕50周年ということでかなり注目されていますね!

今回のリバイスは悪魔と契約する仮面ライダーです。

「仮面ライダーリバイス」は、「悪魔と契約する仮面ライダー」。主人公の五十嵐一輝(いがらし・いっき)は、内に宿る悪魔「バイス」と契約し「仮面ライダーリバイ」に変身。バイスは「仮面ライダーバイス」に変身する。“ヒーローと悪魔が相棒を組む”という、いまだかつてない“1人で2人”の最強コンビ「仮面ライダーリバイス」が、家族を守るため「デッドマンズ」と戦う。デッドマンズは、不思議なスタンプ「バイスタンプ」を使って人間の内に潜む悪魔を実体化させた怪物「デッドマン」を生み出す悪魔崇拝組織だ。脚本は「悪夢シリーズ」などで知られる小説家で映画監督の木下半太さん、監督は「ゼロワン」「セイバー」などの柴崎貴行さんが務める。

仮面ライダーリバイスのキーワードは「悪魔」「家族」「銭湯」


脚本家の方のツイッターより。
「悪魔」「家族」はわかるけど、「銭湯ってなに???」と気になります。

仮面ライダーリバイスの主演は俳優:前田拳太郎と声優:木村昴

主人公の悪魔と契約するライダーの五十嵐一輝(仮面ライダーリバイ)を演じるのは、LDH所属の前田拳太郎。もう1人の主人公悪魔のバイスの声を声優の木村昴が担当する。

五十嵐一輝 /仮面ライダーリバイ役の前田拳太郎

埼玉県出身の若手新人俳優。1999年9月6日生まれ、埼玉県出身の21歳。特技は空手と社交ダンス。今年4月期にテレビ東京ほかで放送された連続ドラマ「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」に出演した。

バイス役の木村昴

声優、俳優、ナレーター。ドイツ人の父と日本人の母をもつハーフ。7歳までドイツで過ごして日本に移住。2005年から人気アニメ「ドラえもん」の剛田武(ジャイアン)役を担当し、大ヒットアニメ「呪術廻戦」の東堂葵役などで知られている。

映画「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」でリバイスが解禁!

「仮面ライダーセイバー」と「機界戦隊ゼンカイジャー」の映画「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」(田崎竜太監督)に、「仮面ライダーリバイス」の映画が同時上映。テレビ放送に先駆けて、映画が公開されたのはシリーズ史上初。

ということで、気になる人は映画を見に行けば一足はやくリバイスを見れるようです!

仮面ライダーリバイスの情報

仮面ライダーリバイス公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/revice/
仮面ライダーリバイス公式ツイッター:https://twitter.com/toei_revice50

<スタッフ>
原作:石ノ森章太郎
脚本:木下半太
音楽:中川幸太郎
プロデューサー:井上千尋(テレビ朝日)、水谷圭(テレビ朝日)、望月卓(東映)
アクション監督:渡辺淳(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)
監督:柴﨑貴行
制作:テレビ朝日 東映 ADK EM

さいたま市在住のあなたにおすすめなブログ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: