神社

鳥居がない?狛兎?調神社の七不思議&うさぎ探し【浦和パワースポット】

鳥居がない?狛兎?調神社の七不思議&うさぎ探し【浦和パワースポット】
ウラ
ウラ
この記事では調神社の七不思議についてまとめています!
調神社の情報のまとめ記事
調神社の情報まとめ|御朱印や初穂料、お宮参り、安産祈願、七五三、年間行事など【浦和パワースポット】
【保存版】浦和の調神社|御朱印/受付時間/七不思議など【浦和パワースポット】この記事では調神社の情報をまとめています。御由緒や沿革、御朱印、お宮参り、七五三、安産祈願に年間行事など徹底的にご紹介します。...

調神社の七不思議

調神社には古くから伝わる七不思議があります。

  1. 鳥居がない
  2. 松の木がない
  3. 御手洗の池の魚は片目になる
  4. 狛犬のかわりにウサギ像が置かれている
  5. 日蓮上人駒つなぎのケヤキ
  6. ハエがいない
  7. 蚊がいない

では、1つずつ詳しく解説していきますね!

調神社の七不思議1:鳥居がない

浦和の調神社_狛兎調神社には、写真のように鳥居がありません。
境内へ伊勢神宮への貢物を運び入れる時に邪魔になるので、鳥居を建てなかったそうです。

調神社の七不思議2:松の木がない

一説に弟神須佐之男命(すさのおのみこと)が大宮へ出かけ、なかなか戻って来ないので姉神の月読命(つくよみのみこと)が、

月読命
月読命
もうまつのはいやじゃ

といったのがその理由といわれています。

調神社の七不思議3:御手洗の池の魚は片目になる

超神社_御手洗池うさぎの口からマーライオンのように水が吹き出す御手洗の池。
魚は見えなかったので、確認できませんでした…残念。

調神社の七不思議4:狛犬のかわりにウサギ像が置かれている

超神社_狛兎「つき」を「月」と考え、ウサギを神の使姫とする習慣から狛犬ではなく、狛兎になったそうです。

調神社の七不思議5:日蓮上人駒つなぎのケヤキ

日蓮が佐渡へ流される途中、難産の婦人のためこのケヤキに馬を繋ぎ、祈ったところ男子を無事出産したので、安産の守護神として今に信仰されています。

さいたま市の調神社の文化財、調神社の境内林(市指定 天然記念物)のページにこんなことがかかれていました。

中山道に面した鎮守の森で、ケヤキ、ムクノキを主とし、ソロ、アカシデ、ミズキ等の落葉広葉樹が広がります。古木が多く、中には高さ約35メートル(指定時)に及ぶものもあります。全体の樹勢は良好ですが、中には幹に空洞があるものも見られます。また、かつては、日蓮の「駒つなぎのケヤキ」の伝説のあったケヤキも存在していました。

引用:さいたま市

現在はこの「駒つなぎのケヤキ」は存在していないのかもしれませんね。

調神社の七不思議6:ハエがいない

調神社の祭神が嫌うためとのこと。
実際に何度か調神社に行ったことがありますが、まだ見たことはないですね。

調神社の七不思議7:蚊がいない

ハエと同様に調神社の祭神が嫌うためとのこと。
こちらも実際に何度か調神社に行ったことがありますが、まだ刺された経験はないですね。

調神社のうさぎ探し

調(つき)の読みが月(つき)と同じことから、月の使いの動物の「うさぎ」が境内のいたるところにいます。さっそく入り口には狛兎が。

超神社_狛兎【狛兎】

調神社の旧狛兎【狛兎】

調神社_手水舎のうさぎ【手水社】

調神社_絵馬【うさぎの絵馬】

調神社_旧本殿【旧本殿】

調神社_御朱印帳【御朱印帳】

調神社_御朱印【御朱印】

調神社_御手洗池【御手洗池】

境内の至るところにいるうさぎ達。
撮影禁止の本殿にもうさぎが描かれた品々が飾られていました。

調神社_お守り【お守り】

もちろんお守りにもうさぎさんがいますよ!
ぜひぜひうさぎ達を探してみてくださいね!

調神社の情報

神社名 調神社(つきじんじゃ)
鎮座地 〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3丁目17−25
アクセス JR浦和駅西口より徒歩10分
開館時間 ご神前(外)での参拝は24時間可能
祈祷斎行時間9時〜16時(随時受付・随時奉仕)
※15時30分頃までにお越しください
TEL
048-822-2254(受付時間9時〜16時)
御祭神 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
豊宇気毘賣神(とようけひめのかみ)
素盞嗚尊(すさのおのみこと)
地図はこちら!

 

 

浦和どっとサイトへの情報提供をお待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA